2017年10月13日 (金)

MIDORIジュニアアカデミー vol.3 報告

実施日時

 平成29年9月24日(日)

 

9時00分~12時30分

実施場所

みどり市立大間々中学校

参加人数

吹奏楽部員76人、学校関係者7人、その他(協力者)3人

指導者

荒川洋( 新日本フィルハーモニー交響楽団 フルート奏者)

配付資料

なし

指導内容・

課題・感想等

二日目に当たる24日は、各学校の吹奏楽部合同でのリハーサルが行われた。はじめに、レクリェーションとしてフルートを演奏、次にフルートセクションの指導、最後に全体のリハーサルをさせて頂いた。

 合同練習初回ということで、音色の作り方はこれからなのだが、合同でやるときの音色感や約束事を中心に口頭で伝えていった。どうしても、自分の音が聞こえないと感じ、全員がフォルテで演奏し続けて、指と音量に終始する時間になってしまうのだが、そうではなく、全員が集まるからこそ、曲全体のストーリーを追えるようなチームワークと考え方を身につけていってほしいと思う。そうすることによって、徐々に各々の先生方が求めている音楽に寄り添い、手間を省くことができるように思う。

備  考

全体としての演奏は個人的には素敵な音色を持っており、日頃の先生方の努力の成果だと感じた。全体で作る音色も基本的には変わりがなく、美しい音楽と音色を求めるのは同じである。

引き続き、全員で音楽作りに取り組んでいけるとよいと思う。

 

コメント