2017年10月13日 (金)

プロジェクト「1867」

まだこの事業はサウンドテラスとしては絡んでいませんが、サウンドテラス第1弾のCD発売がきっかけで各地域で行われている事業なので、ご紹介します。

2017年4月19日 CD「「戸定邸アンサンブル|1867」発売開始。

松戸市の常磐線・松戸線開業百二十周年記念事業の一環として、松戸市戸定邸の歴史にインスパイアされ、荒川洋が作曲した作品。新日フィルのメンバーの有志により集まった八人のメンバーにより構成された「戸定邸アンサンブル」が演奏。CDでは八人の室内楽オリジナル版だが、後にピアノソロ版を発表、オーケストラ版も発表計画中。

9月23日特別展「1867年パリ万博と佐賀藩の挑戦」関連イベント☆浦山純子ピアノコンサート

P1506123838658

 イベントとしては、松戸市戸定邸歴史館の館長齊藤洋一氏による、徳川家や幕末の歴史のレクチャーと歴史を音楽で綴る戸定邸アンサンブルの公演が好評を経て、フランス大使館や、佐賀城本丸歴史館などを筆頭に、公演が全国展開中。プロジェクト「1867」として盛り上がってきています。

Img_1544

Img_1551

畳が相当数。すごい迫力です。

Img_1552

 

Img_1586

松戸市戸定邸歴史館館長と戸定邸アンサンブルメンバー他皆さんと。大成功おめでとうございます。

コメント