2017年10月13日 (金)

MIDORIジュニアアカデミー vol.2 報告

実施日時

 平成29年9月23日(土)

 

13時00分~16時00分

実施場所

みどり市立大間々中学校

参加人数

吹奏楽部員8人、学校関係者3人、その他(協力者)5人

指導者

荒川洋 (新日本フィルハーモニー交響楽団 フルート奏者)

指導内容・

課題・感想等

 今回は大間々中学校にて、8人の部員に曲と練習用のコラールを用いて音色と旋律の作り方について指導した。

小規模ながら対応を行った。前回よりも、チームワークが向上しているように思った。

 どのような音色を求められているのかを、自ら判断する自主性が徐々に生まれてきており、積極的な要求や質問などは多く見られなかったが、こちらの要求を理解し、音楽の指示についてこられたことは、大いに評価したい。

 来年度も部員の人数が少なくなると予想され、現在のメンバーの団結力が今こそ求められるため、それに合わせた音作りの方法などを説明した。

備  考

来年度に向けて大間々中学校入学者が今年度より減少するということで、吹奏楽部の部員も当然ながら集めるのが大変であるが、楽器をすでにやっている生徒が入部してこられるような環境を作りたい。

 

2017092301_2

2017092303

2017092322

2017092325




 

 

 

 

コメント